富山にはたくさんの学習塾があります。「人気の塾はどこだろう?」「どの塾に通うのがうちの子にぴったりなの?」と悩んでいる保護者の方は多いと思います。塾選びのポイントと併せて、一般社団法人富山県教育ネットワークの優良塾認定制度、優良塾の条件についてご紹介します。

塾を選ぶ際の4つのポイント

塾を選ぶ際の4つのポイント

1.家からの距離が近い

塾に通っていると帰宅が夜遅くになってしまうことがあります。子どもだけで夜道を歩かせるのは危険な上に、移動距離が長いと塾へ通うことが大きな負担になってしまいます。しかし、毎回保護者が送迎するのも大変です。そのため、できるだけ家から通いやすい距離の塾を選ぶことをおすすめします。

2.教え方がわかりやすい

塾に通うのは「勉強にしっかり取り組むこと」が目的だと思います。だからこそ、お子さんが「わかりやすい!」と感じられることが非常に大切です。

3.雰囲気が合っている

1人ではやる気が出ないお子さんの場合、個別指導では集中できないかもしれません。また、大勢がいる教室では自主的に質問できなかったり競争することが苦手だったりするお子さんにとって、集団指導は苦痛に感じてしまう可能性があります。お子さんにとって雰囲気が良いと感じられる学習塾を選びましょう。

4.費用がちょうどいい

学習塾の費用もしっかり見ておきましょう。あまりにも高額だと保護者の負担が大きくなります。無理のない範囲で通える塾を探してみてください。

優良塾認定の条件とは?

一般社団法人富山県教育ネットワークでは、塾業界の健全な発展、保護者の方やお子さんの塾選びの参考になるよう、優良塾認定制度を設けています。理事長が委員を務める他、認定委員は弁護士や元県立高校の校長、主婦の代表の方など、外部の有識者で構成します。優良塾と認定されるには、15の認定基準を満たす必要があります。

学習塾の立場として、保護者の方や子ども達、地域に対して誠実であることはとても大切です。広告や宣伝、サービス説明などにも一定の基準を設けています。

また、通塾時や塾内で万が一事故やトラブルが起こることも考え保険に加入する、「こども110番の家」へ登録するなど、生徒の安全・安心を第一に考える必要があります。

契約面においては、契約を交わした後8日以内のクーリング・オフを認めていること、クーリング・オフ期間後であっても理由を問わず契約の解除を認めることも基準の一つです。

その他、定期的に開催する研修への参加に積極的であること、その学習塾の代表者や管理職、講師や従業員のサービスの質向上を目指し、年1回以上の教育を実施することといった基準があります。

保護者の方やお子さんが安心して通える塾を探す際には、ぜひ一般社団法人富山県教育ネットワークの優良塾認定制度も参考にしていただければと思います。

富山で学習塾をお探しでしたら、ぜひ優良塾一覧をご確認ください。

富山で学習塾に通うなら一般社団法人富山県教育ネットワーク

名前 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
住所 〒939-8195 富山県富山市上野315 アネスティ南 102号
URL http://www.toyama-edu.net/
電話番号 076-471-8703(事務局)
全県模試
ページトップへ