富山で高校受験をお考えなら、一般社団法人富山県教育ネットワークの模擬テストを利用しませんか?志望校選定や合格判定に大変おすすめです。高校受験では、当日のテスト以外にも内申が重要視されています。

ここでは一般社団法人富山県教育ネットワークが、内申の基本と内申を上げるためのコツについてご紹介いたします。高校受験を控える中学生の方や保護者様はぜひご参考になさってください。

志望校の合格判定に関わる内申点の重要性

空に向けて親指を立てる学生

公立高校の受験には、内申は必要不可欠なものです。なぜなら、合否判定は当日のテストプラス内申で評価されるからです。内申とは中学での成績のことで、中間・期末試験の結果だけでなく、生活態度や様々な活動の様子に関しても記載されています。

富山県の内申書は中2と中3の「学習の記録」や特別活動(学級活動・生徒会活動・学校行事)の評価などが記載されています。内申では、国語、数学、理科、社会、英語、音楽、美術、保体、技術家庭の9教科は5段階の評価で表します。

以前は相対評価でしたが、今は絶対評価に変更されました。保護者様の中には、「内申は相対評価で、当日のテストで同点の場合にのみ内申の良し悪しで合否判定がされる」と思われる方もいらっしゃいますが、富山県では「試験結果」と「内申」の相関表方式による判定と決められています。

ですから、基本的には入試当日の点数と内申の両方で合格圏内に入ることが必要です。富山で高校受験をお考えなら、一般社団法人富山県教育ネットワークの模擬テストを!

高校受験に大切な内申点を上げるコツ

手で丸を作る女子学生

高校受験に大切な内申点ですが、真面目に勉強しているのに、なかなか上がらないとお悩みではありませんか?

内申点を上げるにはいくつかのコツがあります。

定期テストの成績

内申点を上げるための一番の近道は、定期テストの成績を上げることです。テスト以外にも評価される要素はいろいろありますが、確実に内申点を上げるなら、しっかりと勉強し結果を出すことです。絶対評価なので、頑張った分だけ結果は出ます。

提出課題に励む

内申点はテスト結果以外にも、生活・学習態度や活動についての評価も組み込まれています。

評価には「関心・意欲・態度」の項目があるので、毎日の宿題はもちろん、夏休みの課題や作品などにも意欲的に取り組み、必ず提出するようにしましょう。当然、期日を守ることも大切です。

様々な活動に取り組む

何事も積極的に行動を起こしましょう。委員会や係の活動、部活動、ボランティア活動以外にも、校内イベントのリーダーになるのもよいでしょう。

無遅刻無欠席で授業やその他の学校生活に意欲的に取り組む姿は、先生からのイメージアップにつながります。しかし、それ以上に、積極的・意欲的な取り組み姿勢は、これからのあなたの人生において大きな財産となります。

内申点のアップには、テストの点数を上げることが一番ですが、授業態度や提出課題などにも積極的に取り組むことが大切です。塾に行っていなくても受けられる模擬試験をご希望なら一般社団法人富山県教育ネットワークへ。高校受験の志望校選びや志望校の合格判定に最適です。

富山で模擬テストを受けるなら一般社団法人富山県教育ネットワーク!

塾に通っていない場合や、学習塾以外でテストを希望する場合は、ぜひ一般社団法人富山県教育ネットワークの模擬テスト・富山全県模試をご利用ください。富山全県模試は、問題内容・受験内容ともに本番さながらであり、多くの受験生からも圧倒的な信頼を得ています。受験会場は県内各地にあり、自宅受験も可能です。

富山で高校受験をお考えなら、志望校の合格判定にぜひ一般社団法人富山県教育ネットワークの模擬テストをご利用ください。

富山の高校受験をお考えの方で模擬テストを受けるなら一般社団法人富山県教育ネットワーク

法人名 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
住所 〒939-8195 富山県富山市上野315 アネスティ南 102号
設立年月日 平成24年6月11日
URL http://www.toyama-edu.net/
電話番号 076-471-8703(事務局)
全県模試
高校フェア
ページトップへ