富山で高校受験をお考えなら、一般社団法人富山県教育ネットワークの模擬テストを受けて出題傾向を知っておきましょう。

ここでは、一般社団法人富山県教育ネットワークが志望校の決め方と志望校合格に向けたスケジュールの立て方をご紹介いたします。なかなか志望校が決まらなくてお悩みの方は、ぜひ参考になさってください。

高校受験の志望校が決まらない子へ

高校受験のことで悩む学生

なかなか志望校が決まらなくてお悩みではありませんか?志望校が決まらなくては保護者の方も落ち着かないものです。

志望校が決められない理由は様々ですが、その多くは、将来に対して何も決まっていないからではないでしょうか?はっきりとした夢や就きたい職業があれば自ずと進路は決まるものですが、まだ中学生ではそこまで考えられないという場合も多いでしょう。

それでも志望校は決めなくてはいけませんので、悩むだけではなく行動を起こすことが大切です。気になる高校をいくつかピックアップし、とにかく資料を集め、積極的に学校を見に行くようにしましょう。

学校や塾の先生に相談するとともに、どんどん自分で行動することです。肌で感じることで、よりその学校について知ることができます。まだ将来の夢を決める必要はありません。何となく行きたいなと思うような学校が見つかるだけでも十分です。

  • 大学への進学率が良い
  • 留学制度がある
  • 制服がかわいい
  • おもしろそうな学科がある
  • 入りたいクラブがある
  • 家から近い
  • 通学が便利

などなど。

いろいろな要素をピックアップし、何を優先させるべきかを考えれば、志望校はある程度絞られるものです。困った時は家族にも相談し、自分の行くべき高校を明確にしましょう。

富山での高校受験前には一般社団法人富山県教育ネットワークの模擬テストを!

志望校合格に向けた出題傾向と日程の立て方

高校受験の勉強をする学生

高校受験の志望校が決まれば、出題傾向と試験の日程が分かります。公立高校の入試日程は都道府県により異なりますが、富山県では3月上旬頃に行われます。

正確な日程については前年の7月下旬に発表されます。勉強のスケジュールについては、受験勉強をいつから始めたかで違ってきます。

中1から

中1からコツコツ始める場合は、クラブ活動や習い事との両立も十分可能であり、余裕をもって受験対策を進めることが可能です。英語・数学を中心に5教科の基礎固めをし、テストに慣れておきましょう。

中2から

中2は学校行事やクラブなど、大変忙しくなる時期です。授業内容も格段に難しくなるので、これまでのような勉強だけでは、テストの点数が下がってしまうかもしれません。中2から受験勉強を始める場合は、とにかく現在の進行内容を完全に理解することです。

分からないことがあっても流してはいけません。予習復習に力を入れ、もしも中1の内容で分からないところがあれば、確実に埋めておくようにしましょう。

中3から

中3から本格的に受験勉強を始める場合は、かなりハードになります。中1からの内容で分からないところがあればしっかりと確認し、中3で学ぶ授業内容も、学校で習うよりも早めに進めておきましょう。

そうすることで受験勉強の時間を長く確保できます。また、本番で困らないように模擬テストを受け、自分のレベルを知ることも大切です。効率的に弱点を知り、何を勉強すべきかが分かります。

入試直前の12月以降は、これまでの内容で分からないところがないか徹底的にチェックしましょう。過去問題などで出題傾向を知り、本番に向け体調を整えましょう。富山で高校受験のための模擬試験を受けるなら一般社団法人富山県教育ネットワーク!

富山で高校受験の模擬テストを受けるなら一般社団法人富山県教育ネットワークへ

富山で高校受験をお考えなら、富山全県模試がおすすめです。富山全県模試は、入試さながらの内容で、目指す合格ラインがはっきりと分かります。テスト慣れをしておきたい方、実力を知りこれからの勉強に繋げたい方はぜひご活用ください。個人成績表と最新情報が得られ、精度の高い志望校判定が受けられます。

一般社団法人富山県教育ネットワークの富山全県模試はこちらからお申し込みください。

富山の高校受験向けテストで出題傾向を知るなら一般社団法人富山県教育ネットワークへ

法人名 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
住所 〒939-8195 富山県富山市上野315 アネスティ南 102号
設立年月日 平成24年6月11日
URL http://www.toyama-edu.net/
電話番号 076-471-8703(事務局)
全県模試
高校フェア
ページトップへ